みんなの掲示板
鳴門市民劇場
ホームページ
更新履歴 入会するには
事務所・規約・あゆみ等
次例会の紹介 これからの例会 これまでの例会
感想・インタビュー等
みんなの広場
例会以外の活動
スケジュール
行事等日程
リンク
劇団等
みんなの掲示板
ご意見募集中
わかめと愉快な仲間たち 色紙紹介
例会の色紙一覧
201007作成20101007更新サイト内検索 by Google

みんなの掲示板



[留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[178] 新しいチラシができました 投稿者:Gandalf 投稿日:2017/11/29(Wed) 22:45  

2018年のすべての演目が入ったチラシができました♪
事務所に置いてあります。

みなさま,取りにお越しください (^ ^)v


[177] 2018年例会に向けスタート 投稿者:Campanella 投稿日:2017/11/28(Tue) 23:25  

2018年の新しいラインナップできましたね。
魅力的なお芝居ばかりで、今から楽しみですね。

鳴門市民劇場Facebook、こちらもご覧ください。



[176] 9月例会劇団朋友公演の稽古場・旅日記案内がありました 投稿者:Gandalf 投稿日:2017/07/18(Tue) 17:51  

『吾輩はウツである』稽古場ブログ です。
↓↓

『吾輩はウツである』稽古場&旅日記2017


よろしくお願いいたします。
劇団朋友 夏川



[175] 6月HP委員会 投稿者:Gandalf 投稿日:2017/06/27(Tue) 20:18  

今日は,HP委員会。
委員3名が集まった。
隣では,7月例会のサークル運営委員会が行われている。
今晩は,賑やかな事務所だ。


[174] ツイッター友 投稿者:Gandalf 投稿日:2017/03/22(Wed) 17:00  

昨晩のHP委員会
熊谷真実さんとSNS友になったという会員さんのツイッターをのぞく
彼女の発信に,まさに熊谷さんからリツイートが来ていた (^ ^)v

鳴門市民劇場の機関紙映像が載っていたことが嬉しい♪



[173] 「七人の墓友」は面白い! 投稿者:わかめ 投稿日:2017/03/08(Wed) 21:39  

いよいよ3月10日(金)18:30〜鳴門市文化会館で俳優座公演「七人の墓友」が上演されます。まだ間に合います。いますぐ684-1777へ!


[172] 鳴門の阿波踊りで,熊谷真実さんを観たい 投稿者:Gandalf 投稿日:2017/02/21(Tue) 20:15  

熊谷さんは,「天水連」の団員だそうです (^ ^)v
1月例会のインタビューでは,「鳴門で阿波踊りをしたいな」とおっしゃったそうです。
ぜひ,スケジュールが合えば,今年の阿波踊りで,その踊り子姿を見たいものです。



[171] 会場の音響環境 投稿者:Gandalf 投稿日:2017/01/31(Tue) 21:34  

鳴門市民劇場では,2ヶ月に1回,鳴門市文化会館を会場に演劇を観ています。
そんな文化会館の音響環境について,4名の幹事が話しました。
1600名収容可能の広い会場なので,座席が舞台から遠いと聞き取れない場所もあろうかと思います。
その時には,ぜひ「アシストホン」をご利用ください。
あなたの目の前で,役者さんがしゃべっているようにはっきりと聞こえます。
アシストホンは,ロビー入って右奥「鷲の木彫」の前で,デポジットでやっています。(会員証を預けていただき,器械を貸し出します)
聞き取れないというのが,芝居を観るうえで一番のネックです。ぜひご利用ください。




[170] 前例会クリアおめでとうございます (^ ^)v 投稿者:Gandalf 投稿日:2017/01/24(Tue) 19:53  

1月例会では,会員数もサークル数もクリアしました!
おめでとうございます (^ ^)v
素晴らしい!


[169] あけましておめでとうございます 投稿者:ひまわり 投稿日:2017/01/02(Mon) 14:09  

2017年は穏やかな幕開けでした
鳴門市民劇場は、
1月の「さくら色 オカンの嫁入り」で幕開けです
わくわくするような1年でありますように


[168] 木野花さんからのコメント 投稿者:Gandalf 投稿日:2016/07/15(Fri) 17:30  

青森県出身の木野花さんが9月例会の演出を担当されるのですね〜♪
昨晩,「秘密の県民ショー」に出演されたばかりだったので,親近感が湧きます (^ ^)v

● グループる・ばる「八百屋のお告げ」演出コメント

四国ブロックの皆さまへ
お世話になっております。
今回の八百屋は、演出が木野花さんに変わります。
そこで木野さんにお願いして、コメントを出していただきましたのでお送り致しま
す。

===

グループるばるでの演出は、9年前の「片づけたい女たち」以来2回目ですが、昨年の
る・ばる公演「蜜柑とユウウツ」に役者として出演しているので、あまり久し振りと
いう気はしません。昨年8年振りのるばるとの再会は、互いの現状を確認し、覚悟を
つけられたという意味でも、貴重な舞台でした。今回演出するにあたり、3回めの上
演ともなると随分こなれているだろうという楽観は全くありません。こなれる速度と
忘却の速度が拮抗し、緊張感溢れる舞台になるだろうと予想します。また初演から9
年を経て、出会うセリフの一つ一つが表情を変えて、新たな発見があるだろうとも予
想します。読めば読むほどしたたかなこの脚本の肝のところに、どこまで肉迫出来る
か気合も入ります。3回目にして初演のような、新鮮で緊張感溢れる舞台を目指して
覚悟は十分です。ご期待下さい。

演出 木野花


[167] Lend Me a Tenor 「私にテナーを貸して」 投稿者:Gandalf 投稿日:2016/03/05(Sat) 16:49  

ケン・ラドウィッグのコメディの紹介です。
今,ニューヨークでやってます♪

http://www.qchron.com/qboro/stories/the-hard-work-of-comedic-mayhem-pays-off/article_05fd5263-057c-5136-8bdb-c2530188c945.html

Being funny is serious business, and the current production of Ken Ludwig’s now-classic farce, “Lend Me a Tenor,” which blew giddily back onto the local boards courtesy of Maggie’s Little Theater last Saturday night for a three-weekend run, is seriously funny.


[166] 【Be My Baby】加藤忍さんのブログはこちら♪ 投稿者:Gandalf 投稿日:2016/02/25(Thu) 16:33  

http://kato-shinobu.seesaa.net/

この劇にかける意気込みを感じますね〜 (^ ^)v


[165] 【Be My Baby】バックステージレポートをご覧ください 投稿者:Gandalf 投稿日:2016/02/23(Tue) 00:32  

初日が3月3日。6日まで東京でやったあと,四国へ上陸です。
http://homepage2.nifty.com/katoken/96-backstage.html


[164] 加藤健一毎日映画コンクール男優助演賞受賞! 投稿者:Gandalf 投稿日:2016/02/23(Tue) 00:26  

3月例会「Be My Baby」で鳴門にやってくる
加藤健一さんが,毎日映画コンクールで男優助演賞を受賞されました。
それを受けて,どんなスコットランド男を演じてくれるか?
とっても楽しみです。

スポーツニッポン記事

加藤健一 吉永小百合に感謝「どんな演技でも受け止めてくれた」
         毎日映画コンクール表彰式 (2月16日)

 「母と暮せば」の演技で男優助演賞に耀いた加藤健一(66)は「大好きな井上ひさしさんと尊敬する山田洋次監督の思いが一つになった作品に参加できて誇りに思います」と胸を張った。舞台での受賞歴は数知れないが、「椿姫」以来27年ぶりの銀幕で初めての映画賞を手繰り寄せた。

 原爆投下から3年後の長崎を舞台に,母親と亡霊になって現れる息子を描いたファンタジー。吉永小百合演じた母親に闇物資を運んでくる「上海のおじさん」役を圧倒的な存在感で演じたが,「どんな演技でも受け止めてくれた」と吉永に感謝。そして山田監督がデジタルではなくフィルムにこだわったことにも言及し「見ると,やっぱりやわらかさが違う」と感激していた。



[163] 【Be My Baby】犬猿の仲のふたりの旅の結末は? 投稿者:Gandalf 投稿日:2016/02/23(Tue) 00:05  

これで見えますか?

http://db001.super-page.jp/tel/012_BF/XXL/A_000/B_007/00002111XAB41745CR700103282928467ZS888984993100166QS349063560366631QK419324427843094QR891.jpg


[162] Re:[161] 【Be My Baby】犬猿の仲のふたりの旅の結末は? 投稿者:Gandalf 投稿日:2016/02/23(Tue) 00:04  

11pをご覧ください♪

> 「Be My Baby」の主役ふたりの対談です。
>
> http://db001.super-page.jp/012Lb234IO245U3IMw8/000/pageSlide.php?kanren=1&f17=lrp0135_&-max=24&-parent=2101&-sortfield=f18&-sorttype=ascend&defNo=0


[161] 【Be My Baby】犬猿の仲のふたりの旅の結末は? 投稿者:Gandalf 投稿日:2016/02/22(Mon) 23:56  

「Be My Baby」の主役ふたりの対談です。

http://db001.super-page.jp/012Lb234IO245U3IMw8/000/pageSlide.php?kanren=1&f17=lrp0135_&-max=24&-parent=2101&-sortfield=f18&-sorttype=ascend&defNo=0


[160] 「真夜中の太陽」の感想集UP 投稿者:Gandalf 投稿日:2016/02/22(Mon) 23:39  

1月例会 劇団民藝公演「真夜中の太陽」の感想集をUPしました。
見てくださいね♪

http://www.nsg1998.org/stage/2016/1601mayonaka/kansou.html


[159] 「賀川豊彦とふるさと徳島」移動展と中高生作文展 投稿者:藤田 進 投稿日:2016/02/22(Mon) 08:12  

キョーエイ鳴門駅前店4階にて開催中(2月25日まで)
賀川豊彦とふるさと徳島のかかわりを12枚のパネルで展示,併せて,中高生に募集した「賀川豊彦に関する作文」と「わたしの将来・夢についての作文」の優秀賞6点と授賞式・作品発表会の写真,新聞記事,賀川豊彦記念館の年間行事一覧やポスターを展示。記念館で販売してい る賀川豊彦関連図書見本も展示。
主催は「NPO法人 賀川豊彦記念・鳴門友愛会」


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
処理 記事No 暗証キー

過去ログ 2002/10/20〜2010/10/03

- LightBoard -


E-mailでのお問い合わせは        鳴門市民劇場ホームページ
nrt-geki.pikara.ne.jp
まで。